【哲人塾】孫子の兵法や論語などの実学を、各分野のプロが個別指導するオンライン講座。

成功する人間関係の極意と構築法・名言集&語録

 

 

哲人塾,自己啓発,悩み解消,通信講座,成功法則,人生哲学,よりよい生き方講座,ビジネスセミナー,瞑想方法,ヨガの悟り,孫子の兵法理論,科学と宗教,帝王学,無料電話相談,メール相談,東京,大阪,名古屋

 

気付かないうちに、人に対して、悲観的な話や、皮肉っぽい話題を振り撒いてはいないだろうか。
ときとして、情報屋気取りで、最新のニュースを知人に伝えるときに、意外とマイナスな話をしてしまっている場合が多い。
じつは、そのときに本人は、人より情報を所有しているのだという優越感で、気持ちがいいかもしれないが、相手は、まったくの迷惑であることが殆どだ。
最新情報はありがたいのだが、そのドヤ顔と、皮肉たっぷりの話は、まったく印象の良いものではない。
相手を気持ちよくさせるには、マイナスや皮肉の話題は避けて、明るいニュースだけを選ぼう。
そうすれば、自分も気持ちがいいし、相手も自分を、幸せの配達人だと思ってくれるはずだ。

 

 

人間関係のプロとして、まず第一に名前の挙がる自己啓発者は、なんといっても『論語』で有名な孔子だ。
その彼が、人生でもっとも大切なことを弟子から尋ねられたとき、「其れ、恕(じょ)か。」と語ったそうだ。
恕(じょ)とは、人を思いやる、といった意味合いの言葉であり、それを第一にピックアップするというのは、さすが孔子だ。
人に迷惑をかけず、人を思いやって良い気分にさせる。
それこそが、自己啓発の基本なのかもしれない。

 

 

よりよい人間関係を築き、保つためには、人に不快感を与えてはならない。
逆に言うと、自分が不快だと思う行為を、人にしなければ、及第点を得ることができることになる。
ここで問題になるのが、周囲に不快さを与える人間というのは、大概の場合、自分を客観視する能力に欠けているということだ。
主観しか持ちえず、第三者の視点から、ものを見ることが出来ない。
だから、平気で、印象の悪い言動や振る舞いをすることになる。
遠慮なく換言すれば、良質な教養がなく、視野が狭いのだ。

 

とくに人から嫌われる人間は、情報屋タイプが多いように思う。
自分が、他人より多くの情報を持っているということで、優位に立ちたいという部類だ。
しかし実は、そんな人たちの所有する情報は、教養と呼べるものではない。
たんに、流行に振り回されているだけなのだ。
だから彼らは、本質を理解しえないので、信念がなく、内心ではビクビクしながら生きている。

 

感じの悪い応対は、思いつくだけでも、以下のようなものがある。
部下や子供を教育するためには、敢えて、これらを実行する場合もあるが、それは例外であり、教育という観点がなければ、以下の行為を人にやってはならない。

・よくない感情を表したり、人にぶつける。
・威張る。
・人に何かを強制する。
・とにかく、しつこい。
・アツくなるのが良いと思っている。
・武勇伝を語り、その話が長い。
・まともに人の話を聞けない。
・愚痴や文句が多い。
・被害者意識で生きている。
・ストレートに人の非を責めて、追い詰める。
・自分の苦手な分野の話になると、黙り込む。
・やたらと専門用語を使いたがる。
・無駄に、筋をとおすことにこだわる。
・外国人や異教徒を、無条件で排除したがる。
・自己啓発や宗教を、全部駄目だとしか言えない。
・メールの文章が、攻撃的である。

人に好かれず、嫌われる人間の性質(たち)が悪いところは、これらを、良いことだと勘違いしている点だ。
そもそも、セーブする思考技術も、ないのだと思うが。

 

上記のような言動・振る舞いを、絶対にやるまいぞと留意するだけでも、よき自己啓発人として、成長できるはずだ。

 

 

「君子の交わりは淡きこと水のごとし」という言葉がある。
この意味は、出来た人物同士の付き合いは、水のようにサラサラとしたもので、へたに依存しあわないから、長く続くというものだ。
簡単に言えば、たまにしか会わないからこそ、いい付き合いが出来る、ということかもしれない。
さらに、「小人(しょうじん・教養や品格のない人物)の交わりは甘きこと醴(れい・甘酒みたいな粘度の高い酒)のごとし」とも付け加えられている。
小物の人間関係は、ベタベタしてお互いに依存するから、どこかで破綻をきたすぞ、といった表現であろうか。
自己実現を研究し、よりよい人生を送るためには、こういった概念も吸収しておきたいものだ。

 

 

つい何かに腹が立ちそうなとき、またヘコみそうなとき、「喜怒を色に表さず」という名言を思い出したい。
優れた人間は感情の変化を、さほど表情や態度に反映させない、という意味である。
日本においては、はげしく感情を露にする人物を持てはやしたりするが、それが演技でもない限り、その人には付いていかないほうがいい。
なぜならば、本来において優秀なリーダーは、たとえ内面に恐怖や不安、怒りがあっても、それを全く外部に出さず、悠然とした態度をし続けるからだ。
そうすることで、仲間や部下は大きな安心を獲得し、いい働きをすることができる。
著しい感情変化が見たければ、映画やドラマで満足しておいたほうがよさそうだ。

 

 

外部に表すかどうかは別として、感情は基本的に、天気のように変化すると考えておいたほうが生きやすいものだ。
感情の変化は、大まかには、疲れ具合のバロメーターであるともいえる。
だから、他人に対して悪い対応をしてくる人を見ても、「ああ、疲れているんだろうな」というように、寛容の精神であたることだ。
そうすれば、変ないざこざに発展することは、ほとんどない。
組織で生きる人はもちろん、一匹狼を貫く人でも、必ず人間関係は存在する。
そんなとき、感情的になってしまっている人を見たら、疲れてるんだろうなと察してあげ、許しを与えるのが、よき自己啓発者である。

 

 

良い人間関係を築きたいとか、対人センスを磨きたいなどといったとき、もしそれを理論的に学習したいと思ったときには、NLPが有効だ。
NLP(神経言語プログラミング)は、心理学から生じた学問体系であり、トラウマの克服などを目的として組み立てられたものだ。
この心理学の先進的な理論であるNLPを修得することで、対人恐怖症や上がり症を乗り越えた人も多い。
最近では、自己啓発本のコーナーでも、この神経言語プログラミング、NLP関連の書籍を目にする機会も増えた気がする。

 

 

誤解を恐れずに書くと、女性は男性よりも、感情の起伏が激しいという肉体的性質を持っている。
これは、良い悪いの問題ではなく、現実的に、そのような科学的根拠とデータが存在する、ということなのだ。
特性の由来は、わが子を守り、育てるために、環境の変化に対して、より敏感になる必要があるからだそうである。
現代社会では、そこまで生命の危険が迫るというシーンも少なくなったが、やはりDNAにインプットされた生存本能は、変わらない。
だから、男性は女性に対して、たとえヒステリーに遭遇したとしても、より寛容さを持つことにしよう。
そして女性自身も、自分の肉体のメカニズムを熟知し、それに応じた対処法を身につけよう。
それが、すばらしき人間関係を構築するための、自己実現&自己啓発ジャンルからの提言だ。

 

 

稀にであるが、人気者になりたくて、バラエティ番組の出演者のようなテンションで、周囲にアピールする人がいる。
しかし、それは、学生時代など、若いうちだけにしておいたほうがいい。
なぜならば、人類の歴史を紐解いてみると、雄弁さと軽薄さで人生を渡る者は、殆どの場合、鳴かず飛ばずで終わっているからだ。
実のところ、ハイテンションだけで生きていくというのは、自己実現のためには、まったくの逆効果をもらたすのだ。
芸能関係の人々、タレントさんなども、メディアへの露出がなければ、そんなに喋らないはずだ。

 

人間学においては、口下手とか、あんまり喋らない人を、訥弁(とつべん)というが、こちらのほうが多弁よりも、はるかに好感を持たれるという。
必要なときにしか話さないので、その一言一言に重みがあり、より人物としての完成度を思わせるのである。
疲れるわりには、メリットの少ない情報屋・多弁型人生よりも、実力派で訥弁な自分を目指してみてはどうだろう。
「自分、不器用ですから」というセリフを、強か(したたか)な計算の上で、敢えて発している人物は必ず上に行く。

 

 

 

 

どしどし、更新中です。

 

 

 

 

どのような願望も悩みも、人生哲学のプロ講師に、無料電話相談&メールで御質問ください。

 

心理学やメンタルヘルスケアなどとは違った、古今東西の思想や哲学、兵法理論や戦略論を総合的に研究しているのが哲人塾です。
その見地から、他では得られなかった、あなたの問題解決に関しての示唆を与えることが出来るかもしれません。

 

 

大きな願望の具体的な実現方法を知りたい

 

深い悩みの根本的な解決策を聞いてみたい

 

 

いかなるご要望にも、応えられる思考技術メソッドが存在します。
それは何も、新興のものではなく、人類が古来より活用してきた知恵を編纂したものです。

 

 

 

お電話での無料相談は、こちらのダイヤルです。

 

哲人塾,自己啓発,悩み解消,通信講座,成功法則,人生哲学,よりよい生き方講座,ビジネスセミナー,瞑想方法,ヨガの悟り,孫子の兵法理論,科学と宗教,帝王学,無料電話相談,メール相談,東京,大阪,名古屋

最近ではダイヤルへの無料相談が24時間にわたり殺到しており、電話が繋がりにくいことがございます。
たいへん申し訳ございません。

 

ダイヤルが通話中のときには、メールでの相談窓口を、ご利用ください。

 

なお、無料相談は、あなたのプラスになれば、という真心からのもので、その後の押し売りや勧誘はまったくありません。

 

 

 

メールでのご相談も無料です、ご活用ください。

 

 

哲人塾,自己啓発,悩み解消,通信講座,成功法則,人生哲学,よりよい生き方講座,ビジネスセミナー,瞑想方法,ヨガの悟り,孫子の兵法理論,科学と宗教,帝王学,無料電話相談,メール相談,東京,大阪,名古屋

 

 

哲人塾,自己啓発,悩み解消,通信講座,成功法則,人生哲学,よりよい生き方講座,ビジネスセミナー,瞑想方法,ヨガの悟り,孫子の兵法理論,科学と宗教,帝王学,無料電話相談,メール相談,東京,大阪,名古屋

 

 

無料相談のあとの押し売り、勧誘、いっさいございません。

 

完全なる安心をいただいて、哲人塾のプロ講師に、意見をお求めください。

 

 

 

結果、お気に召した方のみ、こちらの本講座をお申し込みください。

 

哲人塾,自己啓発,悩み解消,通信講座,成功法則,人生哲学,よりよい生き方講座,ビジネスセミナー,瞑想方法,ヨガの悟り,孫子の兵法理論,科学と宗教,帝王学,無料電話相談,メール相談,東京,大阪,名古屋

願望の成就と悩みの解決を、同時に実現させる講座です。

 

 

 

哲人塾,自己啓発,悩み解消,通信講座,成功法則,人生哲学,よりよい生き方講座,ビジネスセミナー,瞑想方法,ヨガの悟り,孫子の兵法理論,科学と宗教,帝王学,無料電話相談,メール相談,東京,大阪,名古屋

御社のスタッフ様を、最高の精鋭部隊へとモティベートいたします。

 

 

 

 

哲人塾を聞いたことが無い、という方のために。

 

哲人塾,自己啓発,悩み解消,通信講座,成功法則,人生哲学,よりよい生き方講座,ビジネスセミナー,瞑想方法,ヨガの悟り,孫子の兵法理論,科学と宗教,帝王学,無料電話相談,メール相談,東京,大阪,名古屋

夢や願望の実現、深刻な悩みの解決。

皆様が結局最後に辿り着くのが、哲人塾。

 

 

 

 
トップ 戦略理論 メンタル理論 生きるヒント 教材